ぎっくり背中について

ぎっくり背中とは、ぎっくり腰と同様に関節・筋肉の炎症によって起こります。下を向く動きや疲労で背中が重だるくなって痛みがでるなどの不調が現れます。

ただし、冷や汗をかくほどの激痛や、何をしていなくいても背中が痛んだり、腹痛を伴っての痛み等がみられる場合には、内臓の病気の可能性があるので、内科の受診も検討したほうが良いかもしれません。

ぎっくり背中の原因と症状

ぎっくり背中の主な原因は肉の損傷や疲労によるものです。首の上の方から腰の下の方まである縦に長い筋肉や肩甲骨についている筋肉が痙攣したり、背中の後ろや背中の筋肉が肋骨の部分からはがたり、加齢による筋力の低下などで考えられます。

背中に急激な痛みを感じた症状を総称してぎっくり背中と呼び、単に背中に痛みが走るだけでなく、深い筋肉まで傷めてしまった場合には深呼吸をすると痛みが出ることもあるのです。

ぎっくり背中のお悩みはお任せください

ぎっくり背中のつらい症状はいろはに整骨院・本町院にお任せ下さい!

当院ではお客様の「痛みや不安」に寄り添い、お客様の体に合った施術を行っております。症状が悪化して取り返しのつかなくなる前に、まずは当院へご相談ください。スタッフ一同、心から皆様のお越しをお待ちしております。

診療メニュー

いろはに接骨院 本町院
いろはに接骨院 本町院
〒541-0053
大阪市中央区本町2-3-4
アソルティ本町B1
06-4705-7757
LINE@

グループ院の紹介

  • 心身整骨院・鍼灸院
  • いろはに鍼灸整骨院